日産 期間工

日産期間工は確かにきつい。でも…

スポンサードリンク

日産の期間工(期間従業員)として働くことに、どんなイメージをもっていますか?

 

実は私は、日産だけでなくトヨタやデンソーなどのメーカーでも期間工として働いていたことがあります。

 

日産ではメタルラインに所属しており、右ドアのスポット溶接を担当。

 

レーンから何キロもある右ドアを自力で引っ張り出し、機械にセットし溶接するという業務を延々とこなします。

 

日産期間工として赴任した当初は、あまりの仕事の辛さに悩まされ「今すぐ辞めたい!」と、毎日のように後悔していました。

 

本当に仕事が辛くて、満了日を早く迎えることばかり考えていたほどです。

 

スポンサードリンク

 

しかし、2ヶ月を過ぎたあたりから不思議と仕事への辛さがなくなりました。

 

理由は簡単で、仕事を覚えたことで身体が慣れ、職場環境に対応することができたからです。

 

その結果、何とか無遅刻無欠勤で満期を迎えることができました。

 

日産期間工の仕事がきついと言って途中退職する人は、ほとんどが1ヶ月以内に辞めます。

 

経験からいうと、赴任してから1〜2ヶ月がヤマ場でもっとも辛い時期です。

 

この時期を乗り切ることができれば、無事に満了日まで頑張れると思います。

 

当サイトでは、日産の期間工の募集や求人に関すること、給料や満了金、寮などの待遇に関すること、仕事内容や現場でしか知りえないようなことなど、私が知っているできる限りの情報が記載されています。

 

もし、これから日産の期間工として働こうかと考えている人にとっては、いくつか参考になるところがあるかもしれません。(2016年12月29日更新)

 

スポンサードリンク