日産 期間工 きつい

日産期間工は本当にきつい?

スポンサードリンク

日産期間工(期間従業員)の仕事はきついイメージがあるみたいです。

 

私自身も実際に赴任して就業するまでは、きついイメージをもっていました。

 

正直なところをいうと、日産期間工の仕事は辞める人も多く、きついことに間違いはありません。

 

しかし、具体的にいうと「配属先による」といった方が正確だと思います。

 

実際、塗装課に配属された同僚は「めっちゃ楽」だと言い、飴玉を舐めながら作業していました。

 

私はメタル工程で右ドアのスポット溶接を担当していたのですが、まさに激務だったと今でも感じています。

 

スポンサードリンク

 

私が赴任したのは6月の後半で、まさにこれから暑くなるという時期でした。

 

10キロ以上はありそうなドアを抱えて、毎日汗だくになりながらスポット溶接をやり続けた結果、なんとたったの1ヶ月で6キロ以上も痩せてしまったのです。

 

赴任当初に支給された作業着のズボンは、ベルトで締め付けないと脱げてしまうほどブカブカになってしまいました。

 

さらにバネ指(指の腱鞘炎)にもなり、指が曲がらなくなったこともあります。

 

毎朝、指の痛みで目が覚めるほどで、今でも当時のことをハッキリと覚えているくらいです。

 

このように書くと、私が一番きつい仕事をしていたかのように受け止められるかもしれません。

 

しかし、一部の職場を除くと、日産ではほとんどの期間工や正社員が「自分がやってる仕事が一番つらい」と思っているようでした。

 

それほど日産での仕事は、全般的に辛いものだったのです。

 

スポンサードリンク

日産期間工のきついイメージは本当か?関連ページ

トリムとは?
日産期間工(期間従業員)が恐れるトリムについて。日産期間工のトリムで行う仕事内容に関することなど。
延長したいと言う前に…
日産期間工の延長に関する私の失敗談について。日産期間工の延長や更新時にやってしまった私のミスを掲載しています。